月別アーカイブ: 2017年12月

タクシーをやめてウォーキング

断酒16ヶ月7

先日は音楽関係の忘年会に行って来ました。

6人中、私ともう1人(写真でSAXを吹いているあべさん)は呑みませんでした。

音楽関係でも呑まない人が増えると良いなと思いました。

そして酔った人の面倒を見ているうちに、最終電車を逃しました。

自宅まで約10kmあるのですが、酔っ払いのせいでタクシー代を払うのも馬鹿らしいと思い、せっかく素面なので、ウォーキングがてら、歩いて帰ることにしました。

途中、霧雨が降ってきたのですが、歩いているとポカポカ暖かく、約10kmのウォーキングは、素面の私にとって、大した苦ではありませんでした。

今日も酒の無い生活に感謝します。

心の豊かさ

断酒16ヶ月4

昨日は通院日でした。

連休対策で、酒を勧められた時の対処法は結構やってきましたが、今日は、酒を勧められる訳でもなく、盛り上がっている中、ひとりで居る場合の心理についてでした。

うらやましいと思う気持ちに対して、自分もこの場に居るのだから、ちゃんとした仲間であって、うらやましがる必要は無いとか、様々な対処法が列挙され、とても建設的だなと思いました。

私は、呑んで盛り上がっている連中に対し、すぐに「馬鹿だな」と悲観的に思ってしまい、呑まずにいることは同じであっても、心の豊かさに違いがあるなと感じました。

年賀状の準備

断酒16ヶ月2

年賀状の撮影とデザインを家内の言うままに進めたけれど、出来上がったのを見てダメだしされ、二転三転し、かなり頭に来ましたが、最終的には、まあまあ良い感じに仕上がりました。

呑んでいた頃は、こんなに家内の希望を聞き入れなかっただろうと思います。

酒の無い毎日に感謝します。

忘年会

断酒15ヶ月19

先日、忘年会でした。

私が入社して6年くらい、今まで一度も忘年会はありませんでした。

しかし、去年はどうだったのかと、新入社員が社長に聞いたところ、去年も一昨年も、私抜きで忘年会を開催していたことが分かり、ちょっと驚きました。

呑んでいた頃にそれがばれていたら、私はさぞかし腹を立てたと思いますし、社長もそんなことを公言できなかったのだと思います。

私が断酒することによって、以前よりも本当のことが言える環境になったと感じましたし、忘年会に呼んでもらえないほど、私は酒癖が悪かったのだろうと思いました。

呑まない忘年会は、快適でした。