月別アーカイブ: 2018年1月

回り道ではなかった

断酒16ヶ月26

酒を呑みだしてから一度も行かなかった、梅小路機関区へ行ってきました。

6才の時以来、実に41年ぶりです。

断酒初期、「自分はどこで道を踏み外したのだろう?」と考えることが多かったと思います。

でも今は、「道を踏み外してはいなかった」と思うようになりました。

この病になって、やっと、他人と折り合いを付けようとする行き方を知り、実行しているのです。

まだまだ先は長いのですが、決して回り道ではなかったと思います。

約30年ぶりの再会

断酒16ヶ月15

あけましておめでとうございます。
年末年始は、沢山の方と、久しぶりに会いました。

の中でも、中学時代の先生と、約30年ぶりに再会出来たことは、とても大きな意味があると思っています。

呑んでいた頃は、ただ呑むためだけに、人と会っていました。

周囲にも、申し訳ないことをしてきたと思います。

断酒してからは、本当に会いたい人に会いに行くようになりました。

本年も宜しくお願い致します。