回り道ではなかった

投稿者: | 2018年1月19日

断酒16ヶ月26

酒を呑みだしてから一度も行かなかった、梅小路機関区へ行ってきました。

6才の時以来、実に41年ぶりです。

断酒初期、「自分はどこで道を踏み外したのだろう?」と考えることが多かったと思います。

でも今は、「道を踏み外してはいなかった」と思うようになりました。

この病になって、やっと、他人と折り合いを付けようとする行き方を知り、実行しているのです。

まだまだ先は長いのですが、決して回り道ではなかったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。