投稿者「あるちゅー」のアーカイブ

あるちゅー について

アルコール依存症のあるちゅーです。 一生、酒を呑まなと決意しました。

断酒後4回目の誕生日

断酒39ヶ月10

今日は私の誕生日でした。

誕生日は毎年外食するのですが、新型コロナにより外出自粛ということで、寿司の出前をとりました。

断酒してから私が甘いものを好むようになったことを知ってか、いつもはケーキを食べないのですが、家内がケーキを買って来ていて、とても驚きました。

断酒して初めて、家でケーキを食べました。

甘くてとても美味しかったです。

新型コロナウイルス

断酒38ヶ月9

巷では新型コロナウイルスのニュースが溢れています。

総理大臣から、全国すべての小学校・中学校、それに高校などに、約1ヶ月間臨時休校とするよう要請があり、異例の事態となっています。

会社からは、時差通勤や臨時休業、在宅勤務など色々言ってきます。

そんな中、私の住む兵庫県でも、ついに3人目の感染者が確認されました。

神戸や大阪は公民館が休館になっているので、自助グループも休会しているところが殆どです。

この先どうなるのか、全く見通しはつきませんが、呑まずに過ごします。

新らしい院長先生

断酒38ヶ月8

クリニックでは院長先生が息子さんに代替わりし、私の主治医も息子さんに替わりました。

前の院長先生は67歳ですが、もの忘れが酷く、痴呆かな?という感じだったので、引退されるのは正解だと思います。

新しい院長先生は、とてもしっかりとされていて、色々細かく聞いてくれます。

希望が少し広がったように思います。

家で食事

断酒37ヶ月11

昨夜は久しぶりに家で夕食を食べました。

節約のため週5日家で夕食を食べることにしたのです。

家での夕食は、断酒してから初めてだと思います。

昨夜のメインは煮物、今夜のメインはサバ缶丼でした。

もっと肉を食べたいだろうに、私は家族に苦労をかけてしまっているのだなと、少し思いました。

えべっさん

断酒36ヶ月21

先日社長とえべっさんに行って来ました。

祈祷を受けると巫女さんがお神酒を注いできます。

いつも「注がないで下さい」と言っているのですが、今年もガチで注いで来ました。

毎年困ったものですが、徐々に慣れようと思います。

謝罪

断酒36ヶ月3

私が断酒3ヶ月の時、担当だった相談員さんとケンカをしてしまい、私はその相談員さんと話すことを禁止されました。

私はその時のことを相談員さんに謝りたかったのですが、話すことを禁じられていたので、謝ることが出来ませんでした。

3年と3ヶ月の間、全く口を利いていなかったのですが、年内でお辞めになることを知り、昨日思い切って話しかけ、無事謝ることが出来ました。

私が酒をやめることが出来たのも、その相談員さんのおかげだと思っています。

謝ることが出来なければ、一生悔いが残るところだったので、本当に良かったと思います。

今日は近くの断酒会に行って、そのことを話しました。

ご飯屋さん

断酒36ヶ月1

ご飯屋さんに一人で入るのが好きではなく、断酒してからも夕食を立ち呑み屋で食べていました。

でも立ち呑み屋で一人だけお茶を飲んでいると、ああだこうだ言ってくる酔っ払いがいます。

最近、やっとご飯屋さんに一人で入れるようになってきました。

うだうだ話さないで、とっとと食べてとっとと帰ってとっとと寝るのも良いなと、思えるようになってきました。

まぁどちらが良いのか良く分かりませんが、年末年始も呑まずに過ごします。

忘年例会

断酒35ヶ月21

今日は早起きをして、神戸市断酒会の忘年例会に出席させて頂きました。

呑んでいた頃、早起きなんてとても無理でしたが、断酒した今は早起きするのがとても楽しみです。

年末年始も呑まずに過ごします。

腹の立つこと

断酒34ヶ月19

今日はとても腹の立つことがありました。

もう本当に、スリップしそうなくらい腹が立ちました。

昔なら間違いなく即行で呑みに行っていました。

でも今は、呑んだところで何も良くならないと分かっています。

今日は甘いものを買って帰りました。

他人は他人

断酒33ヶ月9

昨日は通院日でした。

採血をしながら、いつも気にかけて下さる看護士さんと、少し話をしました。

「最近しんどくて沢山寝るのですが、寝すぎは良くないって、普通は言いますよね」と言うと、「普通って何?所詮他人は他人ですよ」と言ってもらえました。

分かっているつもりでも、ついつい周囲を意識し過ぎて、自分のペースを乱していることに、改めて気付きました。

やはりまだまだ通院が必要だと感じました。